メディカルエステ

メディカルエステという言葉を聞いたことがあるでしょうか?


今現在エステと言えば、マッサージをしたり、化粧品を使いながら医療用としては使えない器具を使ってエステをすることを行っています。


皮膚科、形成外科医の立会の下でレーザー治療やピーリングなども行われていますが、実際には医療行為ではないのがエステです。


どちらかというと美容目的で行われているのが従来のエステではないでしょうか。


それに比べてメディカルエステというのは、エステの従来の技術にプラスして医学的な知識などを持っている医師が、エステの行為を行います。


メディカルエステは、美容医療ともいわれています。


普通の美容のエステとは違って、医学が美容にかかわって、医師が管轄しているエステのことを言います。


クリニックと呼んでいたり、エステサロンがクリニックに併設されているというようなケースもありますので色々です。


普通のエステサロンで脱毛をしたり、ピーリングを受けたりして肌トラブルになったという人も多いといわれていますが、こういった知識のない人がエステの行為を行って肌トラブルを起こさないために、医療の面からも医師のサポートを受けながらエステが受けられるメディカルエステは注目されているのです 。


メディカルエステは、医師が指導してエステを行いますから、安心して受けることもできますし、普通のエステよりもより高度な施術を受けることが出来ますので、肌のトラブルの根本の解消になります。

posted by エステ本のレビュー・評価・感想 | Comment(0) | TrackBack(0) | エステ