バリ

旅先でのエステは、日本国内でうけるものとは、全く異なった良さがあるものといえるでしょう。


たとえば、日本なら、いくらエステルームが、バリ風になってはいても、エステを終えて、帰宅ということは、避けられないことですから。


しかし、海外でのエステとなれば、精神的な開放は、国内とは比べものにならない程でしょう。


特にアジアでも、神々が宿る島といわれるバリ島では、長い時を経て、創りあげられたエステといえるでしょう。


アジアンエステを語るときも、バリ島を外しては語ることはできないでしょう。


南国であるがゆえの、自然の恵み、フルーツ・フラワー・スパイス・などを使用して、おこなわれてきたエステなのです。


それに、空や海、風といった自然のパワーを受けることができるエステでしょう。


この大自然に囲まれながらマッサージをして、経穴や経路を刺激する事で、身体の様々な機能を高めることができます。


バリではエッセンシャルオイル配合のマッサージオイルを使っているところが多いので、アロマ効果も手伝って、精神的にも元気になれるのではないでしょうか。


ゆったりした雰囲気をうまく取り入れて、気持ちをクリーンにしてくれる、究極のリラクゼーションでしょう。


バリには、いくつものスパやエステサロンがあります。


WEB上では、そのような、バリのエステについて紹介もされています。


旅行が決まれば、いろいろな情報を手に入れたいですね。


自分の嗜好に応じた「リラックス」を手に入れたいものです。

posted by エステ本のレビュー・評価・感想 | Comment(0) | TrackBack(0) | エステ