チューブ

ピラティスを行う際の器具の一つにチューブがあります。


ピラティスチューブは、トレーニングチューブとも言われているのですが、ピラティスだけに使うチューブではなくて筋肉をトレーニングするために使われるゴム製のチューブです。


見たことがあるという人もいるのではないでしょうか。


トレーニングを行うためのチューブはゴムホースをぺったんこにしたような感じの見た目です。


ただのゴムチューブのように思っている人も多いかもしれませんが、実はこのゴムチューブを使うことによって体中の筋肉トレーニングをすることが可能です。


ピラティスを行う際のチューブの長さは色々で、二重にして使ったり、三重にして使ったりすることもできます。


このことから負荷調整が手軽です。


ピラティスではいろいろな器具を使うとされているのですが、その中でも一番手軽な器具かもしれません。


ピラティスチューブは少しトレーニングチューブに形を変形させてピラティスで使いやすくしたものとして販売されています。


普通のトレーニングチューブに持ち手がついています。


ピラティスチューブは1種類ではなくて、2種類ほど種類があり、初心者向け、中級者以上向けといったようにレベルが分けられています。


ピラティスを行う際にチューブを使うことでより負荷をかけることができますので、普通にピラティスを行っている時よりも効果を表しやすいです。


筋肉をトレーニングする上で、ピラティスチューブは欠かせない器具です。

posted by エステ本のレビュー・評価・感想 | Comment(0) | TrackBack(0) | ヨガ・ピラティス